忍者ブログ
2010.7.12作成   「海外で地域に根ざした生活や、なにか役に立てる活動を通してビジョンの肥やしとしたい」 そう考えた私は今年こそ仕事を辞めて、NGOのボランティアをすることを決意。そして地図を広げた。 みんな人生は1回きり!! それならやるべき道を進む。 自分の活動は華やかなものではないかもしれない。 しかし、自分の大事にしてるものがある。自分の持ってる世界がある。その世界を逞しく育ってみせる。  この1年は今まで味わったことのない様々なカラーが混ざってくる。その過程を、ブログを通して一度綴ってみたかった。 みんなには其々の磨けば光る何かがある。それに気づかない,それを知らない人に、このブログが何かのお役に立てれば、なお一層嬉しい。
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

写真素材のピクスタ今から ボライヤー3期生の事後研修のため、東京へ向かいます。

研修は3月31日から3日間なんだけど、明日、ついでに通り道にあるお世話になった友人と応援してくれた親戚宅に、報告とお礼のため、泊まりに行ってまたお世話になる。

ボライヤーって名前、最初は「ボランティア イヤー」って名前を省略したものだと思ってたけど、「ボランティアに トライや~」ってふざけた名前だったから、一瞬この団体を1年間信じていいものか・・・・と迷った。 笑

でも無事帰ってきたし、信じて大丈夫でした!!


この1年で荷造りが素早くなった。最低限のものだけもって行く。




実はこっそりひそかに今回はちょっとした実験をする。

海外でよく中国人に間違われた。その理由は、目がくりっとしてるから,らしい。自分の中国人のイメージは、目が細い人・・・・なんやけど、世界ではそうではないらしい。

そこで、、、世界でそう見られた自分は、日本では中国人として通用するのか、を徹底検証!!

方法は、上手くない英語をある程度話せる中国人になりすまし、英語だけを使って東京までいく・・・・という画期的な方法。



さあ、どうなることやら。。。。。。




中国人に会いませんように。友人に会いませんように。




今も、被災生活が続く
被災者の為に、懐中電灯もすこしですが届けてきます。











拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[08/01 nwlzoyxixz]
[08/01 ywcsasuziy]
[08/01 zidckxhter]
[08/01 anemwdx]
[08/01 oeuxcuxrcd]
最新TB
プロフィール
HN:
齊藤 敏和
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/12/24
職業:
ボランティア活動中
趣味:
草引き,お茶やコーヒーを飲むこと
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Powered by Ninja Blog Photo by COQU118 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]